アサ苗の移植2日目、炎天下で水やりしました。

  • 2014.06.02 Monday
  • 00:19
東川町松家農園での産業用大麻(ヘンプ)の試作栽培、移植2日め。今日は、早朝から水やり。一人で4時間半かかりました。炎天下のきつい作業でしたが、移植後の重要な時期でもあり、活着をより確実にするための点滴灌水です。松家さんは、アサ最優先できたので、やっと昨日からイネの田植えです。

さて、たいへんおそくなりましたが、北海道ヘンプスクールのお知らせです。皆様からの要望もあり、試作栽培中のアサの生育観察や作業体験、収穫物の加工体験、そしてヘンプに関する体系的な学習(大麻の基礎知識、免許取得を目指した活動方法、ヘンプビジネス入門など)を予定しています。

近々、日程、内容等をお知らせします。